民族植物学ノオト No.2(2007年9月12日 発行)

表紙第二号

目次第二号

巻頭言植物についての伝統と学問への敬愛

木俣 美樹男(東京学芸大学)

P2-P7The Influence of Religion upon the Environment and upon Concepts of Nature -A Comparison between Chrisianity and Shinto-

Yoshimi OSAWA (Dep. of Anthropolgy, Univ. Kent at Canterbury, UK)

P8-P13Fatty acid composition of neutral lipids in seed grains of Panicum miliaceum L.

Mikio KIMATA, Tatsuro KAWAMURA, Tomoyuki MAENO and Setsuko ENDO
(Field studies Inst. for Environ. Ed., Tokyo Gakugei Univ., Jpn.)

P14-P15採集と栽培におけるワサビとヒトとの関係の比較

西村 祐士(東京学芸大学)

P16-P17鳩間島島民の自然観に関する研究

岡田 萌子(東京学芸大学)

P18-P19山梨県北都留郡小菅村におけるマメ科作物の研究

渋谷 昌文(東京学芸大学)

P20-P21中国と日本における穀物粥の比較研究

張 春岱(東京学芸大学)

P22資料:深大寺あらびきそばガレットの試作

北條 翔子(東京学芸大学)

P23あとがき

木俣美樹男(ケント大学、カンターベtリーの丘にて)

背表紙背表紙